FC2ブログ
2013082616060690c.jpg
いのちを守る食講座 第5回 ~子どもへのメッセージ~
今日は、ちょっぴりポカポカ陽気。

外で立ち話をしていても、

そんなに寒さを感じませんでした。



「いのちを守る食講座」

も今日で、いよいよ最終回です。




IMG_9953.jpg





今日は、鳥羽あゆ美先生を囲んで、

めだかの学校のお茶・お菓子、

そしてめだかの学校のお野菜・かぶの

酢漬けを食べながら

岡崎の食フェスタ参加で

鳥羽さんがお野菜を販売して感じたことから

お話が始まり、

JAのお野菜のお話、

自分の体験談をまじえた薬のお話などに

話題が広がっていきました。。




*安全(農薬などを使用していない)な食の選び方
 モノの選び方を間違えないで欲しい

*自然治癒の力を大切に(薬では限界がきている)
  食事療法など活用して欲しい

*小麦粉使用は、できるだけひかえよう!


*知らないことは、危なく、怖いこと!

*ママの物選びを子どもに見せることって大切だね!

*しっかりとした食べ物で作られた臓器は強い!


参考図書も紹介していただき、食に対する

皆さんの関心の高さがうかがわれました。



最後に参加したママさんから、

講座を通して感じたこと、

思ったことなどを一人一人

話していただきました。


~感想~

*無農薬野菜だと素材の味だけで十分に美味しかった
*食事バランスを野菜を多く摂るように心がけるようになった
*調理実習で作った豆腐マヨネーズ、ドレッシングなどを実際に作ってみた
*すごく食品に関心を持つようになった。ケイヒ毒について知り、シャンプーや洗剤を変えた
*食に全く無関心だったので、選ぶ目をもちたいと思った
*外食は減らしている。子供は美味しいお野菜の味がわかる
*朝食はパン食だったが、徐々に和食にしていこうと思っている
*だしをきちんと取るようになった

などの感想が出ました。



この講座を通して、


お子さんが口にするもの、体に付けるもの、

安心・安全なものを選びたいという想いは、

参加者のママさんからの感想からも伝わってきました。


たくさんあるモノの中から、

どのようにして、

安心・安全なモノを選ぶのか?

私たちが普段生活していく中で、

モノ選び自体がとても困難なことも分かりました。

出来ることから、

無理なく、

取り組んでいけたらな、と思います。





IMG_9949.jpg

めだかの学校のお茶・お菓子・かぶの酢漬け



IMG_9956.jpg

講座の中で、実際に調理実習で作ったレシピ本や、絵本など






スポンサーサイト



[2011/11/29 15:24] 4】安城市生涯学習課事業 子育ち・親育ち広場事業 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<心をひらく「語り部」講座 後期 第4回               ~中部公民館~ | ホーム | 親子らくだの会 サロン                                  ~臨床心理士さんを迎えて~>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://npoing.blog77.fc2.com/tb.php/60-676e7171
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

ホームページ

kokokara7_20160129140046965.jpg ↑こちらをクリック

リンク

お問合せ

訪問者

QRコード

QR

管理者専用